サーラリマンは働き過ぎ、社畜化に注意しよう!!

塗装

スポンサーリンク
車のDIY

私が所有しているスプレーガン 恵宏製作所 Feel ハイパフォーマンス 重力式スプレーガン

ノズル口径 1.5mm
車のDIY

私が所有しているスプレーガン アネスト岩田の自動車補修・金属塗装用少量吐出低圧スプレーガン Φ0.6

ノズル口径 0.6mm
車のDIY

私が所有しているスプレーガン アネスト岩田の金さん

ノズル口径 1.3mm
車のDIY

私が所有しているスプレーガン アネスト岩田の銀さん

ノズル口径 1.4mm
車のDIY

スプレーガン塗装のコツ

エアー圧は2Kg/cm2(0.2Kpa)にする 吹き出しパターンは全開 塗料吹き出し量は3回転戻す 10〜15cmの距離で吹き付ける タレないようにガンを早く移動させる ミストを発生させないように希釈シンナーを多くする(塗料100+硬化剤10+希釈シンナー60)
塗装

スプレガン塗装 クリアの吹付け ミストを発生させない

エアー圧は2MP(2Kg/cm2) ミストが発生する原因は希釈シンナーが足らないためである 塗料100g 硬化剤10g 希釈シンナー60gでミストは発生しない 塗料の吹き出し量は2回転 ツヤが最大にでるのは約10cmにガンを近づけて吹き付ける ミストはぼかし剤を吹き付けるとなくなる
塗装

スプレガンー清掃

車の塗装 作業終了後 うがいをさせ すべて部品を外し 各部にエアーを吹く
2019.04.22
塗装

スプレーガン塗装 ゆず肌との戦い

車の塗装 気温が上昇するとすぐにゆず肌になってしまう ゆず肌になった時はカンペのボカシ剤をスプレーすれば解決はする 夏は希釈液を等倍ぐらいにうすめてOKか かなり薄くする必要がある。 ゆず肌になる時はガンを調整しても解決しなかった とにかく薄めること 艶がないときはボカシ剤を吹くと解決する
2019.04.22
リトルカブのDIY

リトルカブ DIY 塗装

うまくいった 記録 コンプレッサーのエアー圧 2.5 (ガンを握って) パターンは全開 吹き出し量は全閉から2回転 最初、ダンボールに吹きゆず肌でないか確認する ゆず肌であれば希釈液を少し足してあげる 金さんでゆず肌で困ったので 今回が銀さんで全て行った 銀さんで正解であった 塗料は関西ペイントのほうが良さそう 今回はゆず肌は出なか...
2018.09.01
塗装

車のキズ修理知識

車の傷の修理 バンパーの擦りキズ修理 SOFT99傷の修理 タッチペンの使い方 ホルツ カラーナンバーを調べる、エンジンルーム開けるとプレートが付いててそこに記載されている 用意するもの シリコン除去剤 ラッカー薄め液 面相筆 タッチペン マスキング ソフト99キズクリア
2018.07.04
塗装

車のDIY 塗装 金さん、銀さんの使用、ぼかし方、塗装方法

下地処理 下地処理は一番重要、仕上がりを左右する パテ埋め作業 動画 研磨後、定規を当てて膨らみが残っていないか確認する 曲面はねんどパテを使う 動画 ぼかしの基礎知識 ぼかしの解説 基礎知識 アネスト岩田 金さん(ベース塗り用) 銀さん(クリヤー塗り用) 初めて使用する際に、美粧シリーズの特徴を理解して頂く為の目安の設定になります...
2018.09.27
スポンサーリンク