HTC J ISW13HT まとめ

recoveryの使い方

  • hboot は 音量ボタン下を押しながら電源を入れて7秒後に電源ボタンを離す
  • hboot からrecoveryとfastbootに入るる
  • 最初に必ずやること

  • 端末の「設定」→「開発者向けオプション」→「USBデバック」にチェックを入れます
  • 端末の「設定」→「セキュリティ」→「不明な提供元」にチェックを入れます
  • 端末の「設定」→「ディスプレイ、」→「スリープを無効にする」にチェックを入れます
  • HTC JのadbドライバについてはHTCの純正同期ソフト、HTC Syncをインストールすればドライバも一緒にインストールが行われると思います
  • windowsを再起動する
  • コマンドプロンプトで adb shell で接続を確認する
  • 基礎知識

  • spモード(エスピーモード)は、NTTドコモが提供しているスマートフォン向けインターネット接続サービスである。
  • ドコモやソフトバンクのW-CDMA方式は世界的にも主流派の方式なので、海外で売られているSIMロックフリーのものが国内でもソフトバンクやドコモで使えます。逆もそうで、ドコモのものなどはドコモでSIMロックを解除してもらえば海外でも現地SIMを挿して使えます。
  • auの採用しているCDMA方式は世界的にはマイナーな部類で、なおかつ、auのようにSIMを採用しているCDMA方式は中国くらいだそうです(本体に番号を書き込む方式がCDMAでは主流)。
  • ICSとは
  • HTC機の基礎知識

  • HTC機の基礎知識
  • HTC機の用語集
  • HTCのAndroid機共通のHBOOTからの操作について
  • OTA
  • HTC機を工場出荷状態に戻すRom Update Utility(RUU)の利用方法
  • htboot
  • hbootの起動方法は完全に電源を落とした後、音量下を押しながら電源を入れると起動する
  • Android(アンドロイド)スマートフォン入門
  • AndroidにおけるRoot取得に関する基礎知識

  • 汎用ROOT化方法
  • ほとんどの端末に有効なお手軽root化ツール「DooMLoRD’s Easy Rooting Toolkit」
  • AndroidにおけるRoot取得に関する基礎知識
  • Android端末root化対応表
  • 文鎮化してもXPERIAシリーズはSEUSで復帰できる、またFlashtoolが使える機種でも復帰できる
  • Androidのroot化まとめ
  • Root化 (Android OS)
  • Android端末のroot化について
  • rootが取れたかどうかの確認は adb shell その後 su
  • Android 4.0 には ADB Backup/Restore という機能がある
  • auroot @ android root化まとめwiki
  • root化とブートローダーアンロックとcwmのインストールをここで行う

  • 「設定」→「バージョン情報」→「ソフトウェア アップデート」で最新のfirmware(2.05.970.3)にする
  • まず 1.31.970.1にアップデートする 続いて 2.05.970.3にアップデート する
  • adb push su.zip /sdcard/ で su.zipファイルをコピーしておく
  • これ(HTCJrootkit_v3.1.rar)でワンクリックでRoot化を行う
  • runme を実行、link failed File exists が続ずいてい間にrunme2 を実行する runme2のコマンドプロンプト内で作業を行う
  • 途中でブートローダーのアンロック作業をする
  • http://htcdev.com/bootloader/に接続する ユーザーアカウントを取得する必要がある
  • に接続する ユーザーアカウントを取得する必要がある
  • cwmでbusybox-installer.zipをインストールする
  • ここで行う内容は
  • 1、一時root取得
  • 2、CIDをSuperCIDに
  • 3、アンロック
  • 4、recovery起動
  • 5、SuperSuのインストール
  • 参考サイト
  • SIMフリー化したHTC Jのアンテナピクト問題解決方法

  • SIMフリー化したHTC Jのアンテナピクト問題解決
  • CWMの導入手順

  • ブートローダとは
  • fastbootとは
  • How To Install Custom Clockworkmod Recovery On HTC One V 参考
  • fastbootとはAndroidデバイスのRecovery,System,boot部分等をある環境で書き換える事が出来るモード
  • HTCのROM焼き方法
  • fastbootなどの解説
  • ブートローダモードにするには
  • HTC Jの電源をオフ
  • 音量ボタン下を押しながら電源オン、これでブートローダモードになる
  • ブートローダモードで起動したら「FASTBOOT」にカーソルを音量ボタンを操作して合わせて電源ボタン短押しする
  • これでFASTBOOTモードになったく
  • HTC JをUSBケーブルで接続するとHTC Jの画面に「FASTBOOT USB」と表示されていることを確認
  • PCでコマンドプロンプトを開く
  • fastboot flash valentewx-td2sk-121010.img (Recoveryを選択すると常にCWMが起動、ブートパーティションに書き込む)
  • これでCWMが起動できます
  • SIMフリー化手順

  • SIMカードを抜く
  • 端末でhtc sync で接続を選ばないと /sdcardは見えてこない
  • これ(Z321e_HTC_J_HK_Custom_ROM_Beta4_2.18.708.2_JP.zip)をダウンロードして /sdcardにコピー後CWMを立ちあげてフラッシュする 選択はホームボタンでする
  • フラッシュした後、一度通常起動をする
  • 電源を落とし、CWM(リカバリーモード)を立ち上げる
  • これ(HTC J Sense4.1 Beta4 HKROM,2.05.970.3 StockROM共用 WCDMA Enabler)をCWMでフラッシュする
  • ここで再起動後、一度自動で再起動がかかる
  • 起動後、SIMフリー化が行われている
  • この時点でroot化は消えてしまっているので su.zip を再度 flashするとroot化が完了する
  • docomoとsoftbankのsimで運用できる、SIMフリー化しているのでiijmioでも運用できる、AUはこれでは運用できない
  • ブートローダーアンロックの手続き参考サイト
  • 参考サイト1
  • 参考サイト2
  • 参考サイト3
  • 参考サイト4
  • 裏蓋の開け方
  • もう一つのSIMフリー化手順

  • SIMカードを抜く
  • これ(2.05.970.3, Sense4.1用)をCWMでフラッシュする
  • docomoとsoftbankのsimで運用できる、SIMフリー化しているのでiijmioでも運用できる、AUはこれでは運用できない
  • 参考サイト1
  • APN設定

  • 「設定」→「モバイルネットワーク」→「優先ネットワーク」でGSM/UMTSモードにチェック
  • 「設定」→「モバイルネットワーク」→「GSM/UMTS」→「アクセスポイント名」でiijmioの設定を行う
  • 「設定」→「モバイルネットワーク」→「GSM/UMTS」→「通信事業者」で自動的に選択をタップ
  • UMTS(Universal Mobile Telecommunications System)
  • GSMは Global System for Mobile Telecommunicationsの略。ヨーロッパ全域、アジアなど100カ国以上で採用されているデジタル携帯電話の方式です
  • APN【Access Point Name】とは
  • spモードとは
  • APNの設定方法
  • iijmioの設定方法
  • Xperia以外の端末にPOBOX 5.1をインストールする (ICS以降限定)

  • Xperia以外の端末にPOBOX 5.1をインストールする (ICS以降限定)
  • ATOKを入れないと入力方法が切り替えれない
  • 050plus

  • playアプリ050plusを検索してアプリを入れる
  • このアプリで申し込みをする
  • この時に携帯の090か080の番号を入力しなければならない、持っていないときは子供の番号を入力する
  • 入力した番号に電話がかかってきて入力した番号を入力しないといけない
  • もらった電話番号を050plusのアプリが記憶していてこの番号を探して電話してくれる仕組み
  • 別のスマホに050plusを入力してもらった電話番号と暗証番号でログインして設定すれば2台の電話で050plusが利用できる
  • どちらか一台に着信する、着信する方は最終使用端末に着信する
  • ホーム画面の編集方法

  • アイコンを画面上端にドラッグすると 編集、削除 が現れる
  • テザリング

  • テザリングの方法
  • 入力方法

  • 入力方法の切替はatokで行う
  • ROOT化とSIMフリー化の手順参考サイト

  • HTC J カスタムロムの導入手順
  • HTC JのadbドライバについてはHTCの純正同期ソフト、HTC Syncをインストールすればドライバも一緒にインストールが行われると思います。
  • HTC J 最新OTAでのroot化&アンロック
  • 自動root化キット
  • RUUのダンロード先とSIMフリー化
  • 現状HTCJのroot化を行えると、CyanogenMod10(JellyBean)の導入、香港/台湾版化、SIMフリー化、バッテリー表示などの改善など色々な事が行えるようになります。
  • ClockworkMod Touch Recoveryのダンロード先
  • 【HTC J】ISW13HT用のTWRP recoveryのダンロード先
  • ClockworkMod Revocery 6 10/7版 (td2sk氏作成)
  • HTC Jがdocomo,SoftBankで利用可能に
  • カスタムリカバリーにもいくつか種類がありまして,有名なものにClockworkMod Recoveryというものがあります.このリカバリーはRomManagerというAndroidマーケットで公開されているアプリをインストールして「ClockworkMod Recoveryを導入」というボタンを押すだけで使えるようになります.
  • root取得参考サイト

  • HTC J 最新OTAでのroot化&アンロック
  • 自動root化キット
  • HTC J Valente : root化について (HTC速報Dev)
  • au ISW13HT HTC J One Click Root Kit
  • 参考サイト
  • root化、simフリー化
  • 参考サイト
  • au ISW13HT HTC J、Android 4.0.4,Sense 4.1のカスタムロムを公開 日本機能全て利用可能に
  • rom焼き参考サイト

  • HTC機にはhbootと言う独自のブートローダーモードでromを焼く
  • HTC J カスタムロムの導入
  • ClockworkMod (CWM) Recovery 6.0 Installation
  • HTC機にはhbootと言う独自のブートローダーモード
  • 参考サイト

  • 参考サイト
  • SIMカードの呼び方の違い
  • docomoで運用方法
  • docomoで運用方法
  • docomoで運用方法
  • HTC JでDocomo,SoftbankのSIMを読みこませる方法
  • 使い方、裏ワザ