風邪の予防と直し方のまとめ

今年の風邪の顛末記

  • 3011年1月23日(日)の夜中の1時過ぎに喉が痛くなっていました。
  • すぐ起床してビタミンCを10錠飲みました、通常はこれで治っていたが、今年はダメでした。
  • 朝に熱を計ると38.2度あり、しんどくなっていました、本格的な風邪になりました。
  • 子どもがインフルエンザにかかっていて医者に同行して車で一緒に待機していたのが悪かったのか?
  • 子供用ジキニンシロップとユンケル皇帝液を湯割りにして飲んだ
  • 発症日の午後一時頃医者に行き検査したところインフルエンザは陰性であった。発症すぐに検査しても陰性の可能性が高いらしい
  • 新ジキニン顆粒とユコリスを毎食後つずけ、水曜日に熱が引いた。体温は37.3から38.2度ほどあったが寝こむことはなかった。
  • 風邪をひかないためにすること(1月に入ったらすること)

  • 1月に入ったらズボン下を履く
  • 加湿器を必ず使用する
  • 睡眠時に湯で濡らしたマスクをして睡眠する
  • 野菜ジュースをレンジで温めて飲む、風邪の時は飲むとすぐに発汗する
  • 寒くなると体力が消耗するので睡眠時間を普段より長く取る
  • スクーターで出かけるときは口にマフラー類をする
  • 風邪にかかり始めにすること

  • 子供用ジキニンシロップとユコリスとビタミンC(多め)を飲む
  • 睡眠時に湯で濡らしたマスクをしてねる
  • 焼酎を野菜ジュースで割ったものをレンジで温めて飲んで睡眠する
  • 通常の健康状態であれば医者に行く必要はない。医者に行くほうが菌をもらうリスクが高くなる。
  • 風邪のウィルスが嫌がること

  • 高温と多湿
  • 2014年 風邪をひかなかった

  • 超音波加湿器を買って使った、中に入れる水は一旦、沸騰させて使う、理由は菌を死滅させるため
  • 暖房をつけると必ず乾燥する
  • アナログ式加湿計を使う、デジタル式は不正確である
  • 風邪を引きそうなときは直ぐにマスクをする、マスクを時々濡らす、ツムラの麻黄湯を飲む