サーラリマンは働き過ぎ、社畜化に注意しよう!!

Asteriskの監視 自動起動

asterisk
スポンサーリンク

#! /bin/bash

#プロセス数をカウント
count=`ps -ef | grep safe_asterisk | grep -v grep | wc -l`

#該当のプロセスがない場合の処理
if [ $count = 0 ]; then

#サービスの起動コマンド
sudo fwconsole restart

#メールを送信(ここではmailxコマンドで送信)
echo “Asteriskを再起動させました” | mail -s “Asterisk停止” ckenko25@gmail.com
else
echo “Asterisk OK”
fi

asterisk
スポンサーリンク
シェアする
ふじやんをフォローする
なんでもDIY

コメント