サーラリマンは働き過ぎ、社畜化に注意しよう!!

露骨な相続税対策の結果!!

生活全般
スポンサーリンク

この案件で最高裁まで争った相続人は間違いである。 弁護士にだまされたのか、頭が悪いかどちらかである!!

不動産相続税めぐり弁論 路線価例外で初判断へ―最高裁:時事ドットコム
実際の取引価格より大幅に低かった路線価に基づき、不動産の相続税を評価することの適否が争われた訴訟の弁論が15日、最高裁第3小法廷(長嶺安政裁判長)であり、結審した。判決期日は4月19日に指定された。 不動産の相続税は、原則として国税庁が示す土地の評価額の路線価から導く。ただ、同庁は価格が「著しく不適当」な場合は独自に再...

コメント