サーラリマンは働き過ぎ、社畜化に注意しよう!!

rear backup isoで出力 USBメモリーに焼く rear v.2.5

Linux Mint
スポンサーリンク

iso出力先

/var/lib/rear/output

サンプル設定ファイル

usr/src/rear/usr/share/rear/conf/examples

設定ファイル

vi /etc/rear/local.conf

OUTPUT=ISO

isoファイルを作る

/usr/sbin/rear -v mkbackup

isoをusbで起動できるタイプに変更

isohybrid rear-chromebox1.iso

USBメモリーに焼く

sudo dd if=rear-chromebox1.iso of=/dev/sdb

コメント